発毛剤の使用体験談|実際に発毛剤を使用して髪の毛が生えた記事まとめ

1、41歳:М字と頭頂部はげ:使用した発毛剤はロゲイン

私が利用している発毛剤はロゲインです。

ロゲインは国内では販売されておらず、輸入代行サイトで取り寄せてもらって購入しています。

ロゲインはミノキシジルが配合された育毛剤でリアップに似ているのですが、料金がリアップの半分くらいで購入できるので利用するようになりました。

ロゲインは臭いはそれほどなくて無臭に近いです。ノズルはついていないのでスポイトを利用して塗布しています。ちょっとそのあたりは使いづらいです。

発毛剤を使用してから最初の時は薄毛は全く改善しないどころか薄毛が進行してしまいました。

ミノキシジル系の育毛剤を使用するとよくある出来事のようなのですがかなり不安になりました。

でも、3か月ほど使用していたら自体が変わってきました。シャンプーをした時に抜け毛の量が明らかに減ってきたのです。

そして薄毛になっている部分に産毛が生えてきたんです。これは効果がしっかりあるなと感じました。

それからは以前にもましてしっかりとロゲインを塗布するようになりました。ロゲインを塗布して半年になるころには生えてきた産毛が少しずつですが成長してきました。

また、以前から生えていた部分の髪の毛の太さやコシも増してきました。

そしてロゲインを使用して1年後、私のМ字はげとつむじはげは驚くほど改善してかなり目立たなくなりました。

若いころのようにフサフサ状態というわけにはいっていないものの、十分に満足できるレベルまで回復したのです。

これは明らかにロゲインのおかげです。ロゲインを使用していなかったらおそらくは薄毛が進行していて今ごろ改善不能なほどのはげになっていたかもしれません。ですからロゲインには感謝しています。

ちなみに、ロゲインにはメリットとデメリットを感じています。ロゲインのメリットは、なんといっても薄毛への効果です。

ミノキシジルという発毛成分がしっかりと配合されていますから、続けて使用していれば薄毛改善への効果は絶大だと思います。

また、リアップよりも圧倒的に料金が安いので長く続けるのにも良いと思います。

デメリットとしては、ノズルがついていないのでボトルからスポイトなどでロゲインを吸って頭皮につけなければならないことです。凄く面倒に感じる時があります。

また、海外の商品で成分が強いのか頭皮が少しかゆくなる時があります。これは個人差があると感じていますが、敏感肌の私にとってはちょっとデメリットかなと感じています。

いずれにしても薄毛を改善してくれた素晴らしい育毛剤だと思っています。

2、35歳:前頭部と頭頂部ハゲ:使用した発毛剤はスカルプDミノキ5

外資系の企業にて、コンサルタントの仕事をしている35歳男です。

31歳くらいから前髪の分け目と、つむじ部分が徐々に薄くなってきました。

実家のオヤジがハゲている薄毛家系に生まれた僕。このままではオヤジのようになってしまうのではないかと危機感を抱き、スカルプDミノキ5をお試ししてみることにしました。

僕なりに厳しくリサーチしてみたので、ぜひ参考にして欲しいと思います。

◇スカルプDミノキ5の使用感はどうか?
スカルプDミノキ5はキャップを開けると、塗布ヘッドを呼ばれる部品がついています。使うときには塗布ヘッドを上に上げて溶液を注入、本体ごと薄毛が気になるところに付けていきます。

慣れない人にはこの手順がやや難しく、困惑するかもしれません。1回量ずつ測らなければならないのが、ちと面倒くさいですね。

パッケージには無香料と書いてありますが、消毒液を薄めたようなエタノール臭は若干します。気になる方は朝より眠る前に塗った方がイイかと思います。

◇スカルプDミノキ5を塗った変化は?
香取くんと草薙くんのCMでお馴染みのスカルプDミノキ5ですが、本当に効果はあるのでしょうか。

・3カ月後
スカルプDミノキ5を購入して3カ月、朝起きてから・夜眠る前にポンポンしていますが、特に目立った変化はありません。髪の毛は成長期、退行期、休止期などの3つの流れがあります。

成長期にしっかり毛が生える環境をつくってくれるのが、スカルプDミノキ5。髪の毛が正常に育つためには、最低でも4カ月はかかるといわれているので、3カ月で効果を感じるのは…科学的に見ても厳しいかもしれませんね。

・半年後
インチキかと思い諦めていたスカルプDミノキ5でしたが、半年くらい経ったころから、フサフサ感を感じるようになってきました。

左右に髪の毛を分けたとき、頭皮が透けて見えていたのですが、この部分が黒くなり、しっかり太い髪の毛が生えています。強い風が吹いたときでも、薄毛が気にならなくなりました。

・1年後
地道に1年ほど使い続けた結果、分け目の薄毛はほぼ解消されました。太い毛が生えてきて分け目の薄さはほぼ改善されています。

つむじの部分についてですが、髪の毛をかき分ければハゲが隠れる程度にまで進化しました。分け目ハゲにくらべて、つむじハゲは手ごわい感じですが、個人的にはもう少し使用してみたいと思っています。

◇スカルプDミノキ5のメリットとデメリットは?
・AGAの病院に行かなくてイイ
スカルプDミノキ5の一番のメリットは、AGA病院に通わなくて済むということです。分け目ハゲが進行してきたときは本気で病院へ行くことも思案しましたが、今となっては発毛剤で充分効果があることが分かったので、病院で無駄なお金をつかわずに済んだ…と思っています。

・続けないと意味がない
またデメリットについてですが、やはり3日や1週間で効果が出ないのがスカルプDミノキ5の弱点です。最低でも半年くらい使わないと「生えてきた実感」はわかないのではないでしょうか。今スグハゲを治したい人には、向いていないかもしれません。

☆スカルプDミノキ5は分け目ハゲにも効果的な発毛剤です。値段はやや高い気もしますが、AGA専門病院に通う金額を考えると、払えない額ではないと思います。分け目ハゲやつむじハゲに悩んでいる方は、試して損はないと思います。

3、40歳:生え際ハゲ:使用した発毛剤はリアップ5プラス

今年40ですが、いよいよ生え際の頭髪がやばくなり始めました。

ここ1年は抜け毛が酷くなり、ちゃんとセットしている時は大丈夫なのですが、寝起きに鏡で見ると薄ら頭皮が見えてしまうのです。 まだハゲとは思いたくありませんが、薄いのは認めるしかありません……。

そこで、ついにですが発毛剤に手を出してみました。買ったのはリアップX5。

ではリアップX5を1年間使い続けたリアル体験談をご紹介します。

リアップX5、外見は特に特徴はありませんがノズルが少し特殊で容量分を正確に塗布しやすくなっています。

まずは手に取って色や匂いを確かめてみます。色は無色透明で、臭いも少しアルコールぽい臭いがするぐらいです。

実際に使用すると先ほどのノズルを使えば少しずつしか液体が出てこないので塗りやすいです。 塗った感触は、刺激もなく痒みもありませんね。少し肌が弱いので心配していましたが大丈夫な様です。

さて、どれほど効果が出てくるのでしょうか?

まず一月目からですが、まったく変化ありません……。

髪が生えてくる気配がまったくしませんが、1ヶ月では当たり前ですかね?

リアップX5に加えてマッサージも欠かさず行っているんですが……。

ちょっとがっかりしてますが、気が早すぎるとも思いますので続けてみます。

そして3ヶ月経過した頃に、ようやく少し変化がありました!

その変化とは、抜け毛が減ってきているのです。さらにフケも減りました。

まだ髪が増えた感触はありませんが、髪にコシが出て太くなった気もしますね。これは先が期待できそうです!

ようやく出始めた効果に、モチベーションが上がってさらに続けます。

使い始めて半年が経過しました。ついに髪の毛が生えてきました!

抜け毛の進行は完全に止まり、所々に短い髪の毛が生えてきているのです。これは嬉しいです。

特に、薄かった頭の頂点あたりにビッシリとが生えてきています。

そして髪はより太くなり、艶も出てきた感触があります。これは間違いなく効果が出ていますね。さらに続けてみます!

ついに開始から1年が経過しました。果たして結果は?

結論から言いますと発毛に成功しました!

もう目に見えて変わっています。見るのが憂鬱だった鏡も怖く無くなりました。

最近は生え際の薄かったあたりにも生えてきています。おかげで、以前は出来なかった髪を上げるヘアスタイルも可能になりました。

無理矢理生え際を隠さずに済みます。最高の気分です!

これだけで終わっては私の日記みたいなので、リアップX5のメリットとデメリットもご紹介します。

リアップX5のメリットは育毛剤ではなく発毛剤なところですね。やはり他の発毛剤とはクラスが違う効果があります。

医薬品の発毛剤はリアップ以外では、スカルプDミノキ5ぐらいしかありません。貴重な商品なのです。

その反面のデメリットは、医薬品扱いのため薬剤師さんのいない薬局では買えないことですね。通販でも買えますがそちらでも薬剤師の許可が必要です。

もう一つのデメリットが、効果が出るまでに時間がかかることです。私も途中で効果を疑ってしまいました。

しかし、結果はご覧の通りです。我慢すれば結果が出ると思いますので、途中で投げ出しないようにしてください。

個人差があるかもしれませんが本当にオススメです!

最善の薄毛の治療方法|薄毛を治す方法まとめトップへ戻る